HST

聴くこと・話すこと・食べること 北海お堂言語聴覚士会

道士会について活動状況研修・講演会情報求人情報入会案内

活動状況

2016年04月04日

一般社団法人 北海道言語聴覚士会 誕生

ファイル 2016-04-03 19 38 37

ファイル 2016-04-03 19 39 02 ファイル 2016-04-03 19 38 23

 

一般社団法人 北海道言語聴覚士会 誕生

 

HST会員の皆様

お陰さまで、北海道言語聴覚士会(HST)は、16年1月に一般社団法人となりました。

また、北海道リハビリテーション専門職協会が設立され、北海道はPOSリハビリ職種全員が足並みをそろえて、来るべき時代(2025年問題)へと挑む事となります。

 

4月2日

全国ST協会より、深浦会長、内山副会長をお招きして法人化記念講演を行いました。

深浦会長は、先生ご自身がSTとなった歴史を交えて後輩達へメッセージを伝えて下さいました。

内山副会長は、診療報酬改定に関して実際のST協会としての動きを丁寧に説明して頂き、来るべき同時改訂に向けて全国のSTが一致団結する事が大切だと伝えて下さいました。

時間の制約がありましたが、座談会も北海道それぞれの病院から意見が上がり白熱したものとなりました。

 

HSTの小橋会長からは、

今後よりいっそう社会的な団体として役目を果たしていきたい。

ST組織として『ギルド』的な運営・教育システムを目指したい。

と、文章では表現しきれない思いと熱意のあるご挨拶がありました。

 

 

それぞれの分野は、それぞれで高め、HSTがそれぞれを統合していき会員全体でのスキルアップができればよいのかな、と思いました。

また、HSTの運営は皆様の会費で成り立っております。

よりよい運営を目指しておりますので、会費の納入のほど、よろしくお願い致します。

学術担当:大門

ページトップへ