HST

聴くこと・話すこと・食べること 北海お堂言語聴覚士会

道士会について活動状況研修・講演会情報求人情報入会案内

2016年08月26日

HST主催講演・研修 H28/11/20 生活を支える為のセラピストの視点 ※申込は当HPより

SnapCrab_NoName_2016-8-24_8-48-16_No-00

PDFのポスター ⇒ 161120講演会

 

生活を支える為のセラピストの視点

~認知機能と運動・作業・言語療法の融和~

今年度、HSTのメインイベントです。

医療リハ、地域リハどちらのお話しも聞ける機会となっております。

 

来るべき時代に対して、

認知症の方々とセラピストは、どう関わっていけばよいか?どう連携していけばよいか?

POS各々の先生方より、自由にお話しをして頂きます。

 

日付:11月20日(日)

場所:札幌医学技術福祉歯科専門学校

(札幌市中央区南5条西11丁目1289-5)

参加費:3千円

 

☆★プログラム予定☆★

9:30~10:25 認知機能と言語療法
秀友会在宅リハビリテーション部 ST大澤真理先生

10:30~11:25 認知機能と作業療法
横浜市立脳卒中・神経脊椎センター OT早川裕子先生

11:30~12:25 認知機能と運動療法
社会福祉法人宏友会 PT菊地 伸先生

13:30~15:30頃
認知症に関する事例検討会予定[3人の先生を交えて:形式未定]

 

医療リハと地域リハの接点となることを願って。

詳細が決まりましたら、随時更新していきます。

職種問わず、お誘いあわせの上、奮ってご参加下さい。

ページトップへ