背景ストライプ

背景01

背景02

背景スマホ

言語聴覚士とは言語聴覚士とは

言語聴覚士とは、
コミュニケーション障害と摂食・嚥下障害に対して、
訓練、指導、助言を行い、
対象者が自分らしい生活を構築できるように
支援する専門職です。

言語聴覚の日

1998(平成10)年9月1日に言語聴覚士法が施行され,9月1日は「言語聴覚の日」に定められました。言語聴覚士が国家資格となり、言語聴覚士の人数は年々増えていますが、社会における言語聴覚士の認知度はまだまだ低い状況です。「言語聴覚の日」などの広報活動を通じて、子どもから高齢者まで幅広い世代の方々に言語聴覚士のことを知っていただき、言語聴覚士が皆様の生活に役立つ存在になることを願っております。また、小中高生の方には、将来の仕事に言語聴覚士を選ぶきっかけになれば幸いです。

言語聴覚の日(広報)活動はこちら言語聴覚の日(広報)活動はこちら

道士会について道士会について

本会は、言語聴覚士の技能と資質の向上
及び言語聴覚療法・サービスの啓発・普及・発展を
図ることを通じて、
道民の保健・医療・福祉・教育の
推進に寄与する事を目的としています

  • 01 研修会・研究発表会の開催
  • 02 本会のWEBサイトの運営と会報の発行
  • 03 関連団体との連携及び協力体制の構築
  • 04 言語聴覚士の社会的地位確立に関する活動
  • 05 言語聴覚療法の啓発・普及・発展に関する活動
  • 06 そのほか本会の目的を達成するために必要な事業活動

北海道言語聴覚士会のホームページに
アクセスいただき、ありがとうございます。
言語聴覚士がかかわる患者様は、
子供から高齢者まで多岐に渡ります。
日本言語聴覚士協会やそのほか関係団体とも
連携しながら、道民に必要とされる
言語聴覚士の養成に尽力してまいります。
会員の皆様には、北海道の言語聴覚士として活躍して
いただくために必要な情報をお伝えしてまいります。
また、会員以外の皆様にはホームページを通じて、
本会の活動をご覧いただき、
本会にお力添えいただければと存じます。
みなさま、何卒よろしくお願い申し上げます。

会長 小橋 透

運営役員一覧

道士会理事

会長 小橋 透 札幌医学技術福祉歯科専門学校
副会長 籔 貴代美 札幌宮の沢脳神経外科病院
副会長 北風 祐子 斗南病院
常任理事
事業局長
志田 大輔 札幌宮の沢脳神経外科病院
常任理事
学術局長
高倉 祐樹 北海道大学
常任理事
事務局長
若松 千裕 札幌医科大学附属病院
理事 小笠原 聡之 市立函館病院
理事 大澤 朋史 網走中央病院
理事 山下 奉位 札幌宮の沢脳神経外科病院
理事 堤 昌恵 北海道大学病院
理事 源間 隆雄 札幌麻生脳神経外科病院
理事 伊藤 卓也 札幌山の上病院

支部長

道南 小林 文代 地域支援ユニバーサルコミュニケーション
日胆 佐々木 聡 特別養護老人ホーム 幸豊ハイツ
道央 代理:若松 千裕 札幌医科大学附属病院
道北 長嶺 郁子 北海道立旭川子ども総合療育センター
十勝 平野 尚美 北斗病院
釧根 磯貝 智 道東勤医協釧路協立病院
北網 大澤 朋史 網走中央病院
組織図はこちら組織図はこちら

入会案内入会案内

北海道言語聴覚士会に入会ご希望の方は
下記申込みフォームからお申し込み下さい。
入会は、言語聴覚士免許をお持ちの方、
あるいは言語聴覚士養成校に在籍している方に限ります。

ネットから

  • 01.下記申し込みフォームから必要事項を入力して、送信してください。
  • 02.年会費を下記口座にお振込み下さい。
申込みフォームはこちら申込みフォームはこちら
  • 日本言語聴覚士協会に未入会の方
    北海道言語聴覚士会は、日本言語聴覚士協会の地方組織です。
    日本言語聴覚士協会への入会もお願い申し上げます。

※申し込みフォーム送信後、1ヶ月経過しても連絡がない場合は、事務局までお問い合わせください。

年会費について

年会費 5,000円

※納入期間は該当年度の4月から12月末までとなります

郵便振替または銀行振込で下記口座へお振込みください。

  • 郵便振替
    口座番号 02720-7-65476
    口座名称 北海道言語聴覚士会
  • 銀行振込
    北洋銀行 花川北支店
    口座番号 普:3360314
    口座名称 北海道言語聴覚士会

※年会費を2年以上未納の場合は、本会規約に基づき退会とみなされる場合があります。ご注意ください。

退会・登録内容の変更

登録内容変更のご連絡はこちら登録内容変更のご連絡はこちら
退会のご連絡はこちら退会のご連絡はこちら